fc2ブログ

記事一覧

20年ぶりのカムバック

 かつて、我が団の「若きベースのホープ」として活躍されていた加藤さんが、札幌、東京など各方面を転勤された後、今年、再び旭川勤務となって山麓に戻ってきて下さいました。
 我が団では、転勤などで旭川を離れても、本人に「団と縁を切る」という明確な意思表示がない限り、退団扱いとはならず、「地方団員」という形で籍は残り、演奏会などの行事にも、「自習」で曲を仕上げてくれば参加できる仕組みになっている。
 ところが、現実には転勤でそのままになっていまう例もあり、多忙な加藤さんが単身赴任で再度旭川に帰ってくる機会が実現するとは、「嬉しい誤算」です。
 7月25日の練習に元気な姿を現した時には、皆、一様に喜ぶやらほっとするやらで、団内に一時的に活気が戻ってきたような気がします。
 これから11月の「山麓コンサート」へ向けて、準備も本格化しますが、ますます声に厚みを増したベース系の充実ぶりに期待しようと思います。
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

事務局長

Author:事務局長
「大学に行ったら落研に入ろう」というつもりでいたのに、進学先には落語研究会がなく、男ばかりの男声合唱団に引きずり込まれて数十年。
社会人になってからも「生涯の趣味」として今もゆる~く奮闘中。
酷寒の片田舎で零細男声合唱団の番頭を務めている。